main menu
サイト内検索
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録
OpenIDログイン

OpenIDを入力

mixi Yahoo! JAPAN Google BIGLOBE はてな livedoor エキサイト docomo ID

ツッCOM

切り抜き詳細

朝鮮日報/2019/8/2 12:10
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/08/02/2019080280039.html

韓日会談決裂、今からでも理性を取り戻すべき

 韓日外交長官会談が何の成果もなく終わった。両長官は公の場であいさつはおろか、互いに目も合わさなかった。日本は「休戦」を望む米国からの圧力で仕方なく会談に応じたそうだ。日本は予定通り2日に韓国をホワイトリストから除外する決定を強行するという。親韓派として知られる日本の与党のナンバー2でさえ、日本を訪れた韓国国会議員団との面談を拒否した。それほど日本の雰囲気は強硬だということだ。
 ホワイトリストから除外されると、今月下旬から1115品目にわたる戦略物資を輸入する際、日本政府に個別に許可を受けなければならなくなる。既に規制が始まっている半導体材料3品目に続き、バッテリー・ディスプレイ・水素自動車・化学・工作機械など、ほぼ全産業にわたって衝撃がもたらされる可能性がある。韓国経済だけでなく、全世界の産業でサプライ・チェーンをかき乱し、最終的には日本にもブーメランが返ってくることになるだろう。
 大阪で行われた主要20カ国・地域首脳会議(G20サミット)で「自由・公正・無差別という自由貿易の基本的原則」を強調した安倍首相が、政治・外交問題に通商という武器を持ち込み、世界の自由貿易体制の根幹を破壊しようとしている。2010年の中・日領土紛争時にレアアースの輸出を止めた中国とどこが違うというのだろうか。全世界のメディアは「グローバル情報技術(IT)の生態系をかき乱さずに、愚かな貿易戦争から脱せよ」と促しているし、日本の市民社会や知識人たちも「韓国を敵にしてはならない」と言っている。安倍首相はこうした声に耳を傾けるべきだ。
 日本がホワイトリスト除外を決定したら、韓国政府も対抗措置に出るだろう。現在、韓日間の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)破棄を検討しているところだ。しかし、専門家たちは「日本はこれを圧力だと感じていないだろう」と言っている。韓日間の対抗措置が相乗作用を起こし、両国関係が回復不可能な、破たんした関係として固定してしまったら、経済・安保面で深刻な事態となる。そうなれば中国・ロシア・北朝鮮を利するばかりだ。韓日双方にとってとてつもなく大きな国益の損失として跳ね返ることだろう。


コメント一覧


 

 

©太陽と風と水, 2011/ info@3coco.org  本サイトについて