main menu
サイト内検索
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録
OpenIDログイン

OpenIDを入力

mixi Yahoo! JAPAN Google BIGLOBE はてな livedoor エキサイト docomo ID

ツッCOM

切り抜き詳細

北國新聞/2019/12/28 4:05
http://www.hokkoku.co.jp/_syasetu/syasetu.htm?JDI経理疑惑 再建の行方に影響しないか

JDI経理疑惑/再建の行方に影響しないか

 経営再建中の中小型液晶大手ジャパンディスプレイ(JDI)にまた重大問題が持ち上がった。過去の決算で累計約100億円の過大な在庫を資産計上していた疑惑である。
 JDIは不適切な会計処理の疑いについて、「社外委員のみで設置する第三者委員会の調査に委ねる」としているが、経理上の問題を指摘した元幹部は既に死亡しており、調査は長引く恐れがある。
 企業の信頼性に関わる疑惑を抱えたままでは、課題とする資金調達にも支障を来しかねない。経営再建の行方に影響が及ばぬようスピード感を持って事実を明らかにしてほしい。
 JDIは、半年近く停止している主力工場の白山工場(白山市)について、アメリカのアップル社とシャープに売却する方向で検討を始めたと報じられている。白山工場の建設資金の多くは、アップルが前受け金として提供しており、多額の返済金が経営再建の足かせになっている。
 JDIは先ごろ、独立系投資顧問会社いちごアセットマネジメントから800億~900億円の金融支援を受けることで基本合意した。みずほ銀行など主力3行は計1070億円の融資枠の期限を今月30日から来年3月31日に延長し、資金繰りは一息ついた格好だが、先行きは予断を許さない。
 白山工場の売却が決まれば、JDIは随分楽になるだろう。JDIに補助金8億円を交付した石川県や地元の白山市にとっても、白山工場の早期稼働、さらには安定操業が見込める可能性がある。
 外資系企業への売却には不安もあるが、主力のスマホ事業は、世界規模での競争激化で経営環境の不透明さは増すばかりだ。JDIは資金調達で迷走を続け、支援のやぐら組みが二転三転した。これに追い打ちをかけるような今回の疑惑である。
 いくら高い技術力を誇るといっても、それを生かすも殺すも経営陣の力量次第であり、JDIはその肝心な部分に問題があるように思える。全容解明は、第三者委員会の調査を待つほかないが、今回の利益底上げ疑惑が経営再建への重荷にならぬことを祈りたい。


コメント一覧


 

 

©太陽と風と水, 2011/ info@3coco.org  本サイトについて