main menu
サイト内検索
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録
OpenIDログイン

OpenIDを入力

mixi Yahoo! JAPAN Google BIGLOBE はてな livedoor エキサイト docomo ID

ツッCOM

切り抜き詳細

北國新聞/2019/12/26 2:05
http://www.hokkoku.co.jp/_syasetu/syasetu.htm?秋元議員逮捕 IR事業の推進にも暗雲

秋元議員逮捕/IR事業の推進にも暗雲

 自民党衆議院議員の秋元司容疑者が、東京地検特捜部に逮捕された。日本のIR(統合型リゾート)事業への参入を目指した中国企業から、便宜を図る見返りとして、元政策秘書らを通じ現金数百万円を受け取った疑いが持たれている。一日も早く事件の全容を解明し、白日の下にさらすことで、政界全体の浄化につなげてほしい。
 IR推進法を成立させた安倍政権への影響は避けられそうもない。野党からは早くも任命責任を問う声が聞こえてくる。
 IRを地域活性化の柱と位置づけ、立候補を検討している自治体にも衝撃が広がっている。政府は来年1月をめどにIRに認定されるための要求基準や評価基準を定めた基本方針を策定する方針だが、事業の遅れが懸念される。
 全国の自治体で初めて事業者の公募をスタートさせた大阪府・市は、2025年の大阪・関西万博開幕前のIR開業を目指している。政府が基本方針を出せない事態になれば、東京五輪後の成長戦略が暗礁に乗り上げかねない。
 秋元容疑者は17年8月から昨年10月まで観光施策を所管する国交省の副大臣で、同時期にIRを担当する内閣府の副大臣を兼務していた。逮捕前、メディアの取材に対して関与を全面否定したが、東京地検特捜部は今月初めから、秋元容疑者の議員会館内の事務所や元政策秘書らの自宅などを家宅捜索し、本人からも任意で事情を聴いていた。
 東京地検特捜部にとっては、あっせん収賄容疑で逮捕された鈴木宗男氏(当時、衆院議員)以来、17年ぶりの政界捜査である。議員会館にまで捜査の手を伸ばしたのだから、よほどの確証があるのだろう。押収資料から便宜を図る見返りに現金を受け取った証拠を得たとみられる。
 秋元容疑者は国会議員秘書からのたたき上げで、清濁併せのむタイプだという。副大臣には国の政策決定にかかわる権限はほとんどなく、副大臣の地位がどこまで役立ったのか疑問だが、IR担当の肩書をうまく使って、金を引き出していたのかもしれない。


コメント一覧


 

 

©太陽と風と水, 2011/ info@3coco.org  本サイトについて