main menu
サイト内検索
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録
OpenIDログイン

OpenIDを入力

mixi Yahoo! JAPAN Google BIGLOBE はてな livedoor エキサイト docomo ID

ツッCOM

切り抜き詳細

名寄新聞/2019/1/20 20:05
http://www.nayoro-np.com/kankodori/2019-01-20.html

食品ロス

節分に食べる「恵方巻き」。大阪発祥の風習といわれているが、近年は全国に広がり、この時期になるとスーパーやコンビニに予約受け付け中のチラシが並ぶ▲しかし、農林水産省は11日、需要に見合った量を販売するよう小売業界に通知した—との報道があった。売れ残りで廃棄される「食品ロス」が社会問題になっているからだ▲年末はクリスマスケーキの廃棄も多いそう。わが家も毎年、ホールケーキ買っていたが食べ残してしまうことが多く、昨年は「カットケーキなら食べ残さないだろう」とホールケーキは予約せず、食べられる量のカットケーキを買うことにした▲クリスマス当日に買い物へ行くと予約分以外でもホールケーキがたくさん売られていることに気づいた。予約を忘れていた人には都合がいいが、クリスマスケーキを予約し忘れる人は少ないと思うので、あれらのケーキの一部は廃棄になったのではないかと思う▲日本の年間の食品廃棄量は、食料消費全体の3割にあたる2800万トン。うち売れ残りや期限を超えた食品、食べ残しなどの「食品ロス」は約632万トン。世界中で飢餓に苦しむ人がいるのに、日本では多くの食品を無駄にしていることになる▲小売業者も消費者も食品ロスが起きにくい取り組みが必要だと感じる。

コメント一覧


 

 

©太陽と風と水, 2011/ info@3coco.org  本サイトについて