main menu
サイト内検索
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録
OpenIDログイン

OpenIDを入力

mixi Yahoo! JAPAN Google BIGLOBE はてな livedoor エキサイト docomo ID

ツッCOM

切り抜き詳細

富山新聞/2018/1/13 2:05
http://www.toyama.hokkoku.co.jp/_syasetu/syasetu.htm?北陸に大雪 警戒続け余裕持って行動を

北陸に大雪/警戒続け余裕持って行動を

 冬型の気圧配置が強まり、北陸の各地で大雪となった。気象庁は降雪に警戒を続けるよう呼び掛けている。朝は路面が凍結する恐れもあり、外出するときは余裕を持って行動したい。
 きょうは大学入試センター試験の初日である。受験生と保護者は雪による交通の乱れが心配なことだろう。道路管理者は主要道路で車が立ち往生することのないように除雪に全力を挙げてほしい。公共交通機関には安全の確保と安定運行が求められる。
 今回の大雪で生じた混乱については、準備不足がなかったかを検証して教訓としてもらいたい。
 北陸自動車道では11日深夜から富山と石川の県境付近でトラックなどが雪で動けなくなり、一時410台が立ち往生した。国道8号でもトラックがスリップしたという。大型車のドライバーは坂で身動きが取れなくなる前にタイヤチェーンの装着を心掛けてほしい。
 県境付近の積雪が多いことは分かっている。深夜であっても車が立ち往生する前に除雪を強化する態勢は取れなかったのだろうか。大雪が懸念されるときは早めに通行を止めて除雪作業の効率を上げるなど、臨機応変の対応を検討してもらいたい。
 金沢市内では交差点のわだちが深くなり、車の通行に支障が出た。交通量の多い交差点は重点的に除雪する配慮が求められる。
 ドライバーは安全運転に徹してほしい。歩道が除雪されていない所では、歩行者が車道に出ざるを得ない場合もあり、細心の注意を払う必要がある。
 融雪用の水がたまった道路では、意識せずに雪交じりの水を歩行者にかけていることはないだろうか。受験生が試験会場に向かう途中で、車がはね飛ばした水にぬれるようなことは避けたい。ハンドルを握るときは歩行者の身になって慎重に運転してほしい。
 雪の影響で列車や航空機のダイヤも乱れた。その中で安定した運行を続けたのは北陸新幹線である。念入りに雪の対策を施した効果が出ているのは心強い。荒天でも高速で駆け抜ける新幹線の威力を考えると、今回の大雪は金沢以西の全線整備を急ぐ必要性をあらためて証明したとも言える。


コメント一覧


 

 

©太陽と風と水, 2011/ info@3coco.org  本サイトについて