main menu
サイト内検索
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録
OpenIDログイン

OpenIDを入力

mixi Yahoo! JAPAN Google BIGLOBE はてな livedoor エキサイト docomo ID

ツッCOM

切り抜き詳細

下野新聞/2020/11/22 10:06
https://www.shimotsuke.co.jp/articles/-/387840

国際リゾート

 那須ナンバーの車に乗っている。東京勤務時代は、気恥ずかしいと思いながら都内で乗り回していたのだが、知り合いに「高級リゾート地だね。おしゃれ」と言われたのは意外だった▼皇室ゆかりの避暑地である那須。「ロイヤルリゾート」のイメージは、県民が思う以上に県外に定着しているのかもしれない。だが、冠に「国際」が付くかというと、いささか疑問である▼インバウンドが過去最多だった昨年、那須町に宿泊した外国人は1万7700人。人数で日光に水をあけられるのは仕方ないにしても、観光客総数に占める割合は、日光の1・00%に対し、0・36%と明らかに少ない▼10月にオープンした同町内のリゾート施設「アートビオトープ」が先日、駐日大使夫人グループによるミニコンサートを催した。アジア、中東、アフリカ、欧州、南米の9人が出演。那須の自然を背景に素晴らしい歌声を響かせた▼前日に現地入りした夫人たちは、那須の自然や施設などに満足していたという。帰国、転任した先で那須をPRしてくれれば来町者も増えようか。こうした小さな積み重ねが大切だ▼圧巻だったのは、最後にベネズエラ大使夫人が披露した県民の歌だった。そして「3番が今日の催しにぴったり」と意味を理解していることに驚かされた。われわれも見習わなければ。

コメント一覧


 

 

©太陽と風と水, 2011/ info@3coco.org  本サイトについて