main menu
サイト内検索
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録
OpenIDログイン

OpenIDを入力

mixi Yahoo! JAPAN Google BIGLOBE はてな livedoor エキサイト docomo ID

朝鮮学校判決/説明が十分と言い難い

対象モジュール 地方紙
件名 朝鮮学校判決/説明が十分と言い難い
要旨 http://www.kyoto-np.co.jp/info/syasetsu/20170915_3.html

投稿ツリー

  • なし 朝鮮学校判決/説明が十分と言い難い (nayamuhito, 2017/9/16 9:10) «

このトピックの投稿一覧へ

なし 朝鮮学校判決/説明が十分と言い難い

msg# 1
depth:
0
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2017/9/16 9:10
nayamuhito  新米   投稿数: 1
いくら「日本の法」で守られているからと言って、他民族の学校、例えばアメリカンスク-ルや独逸学校も存在するのに、単独に「朝鮮学校に税金拠出」と言えるだろうか? このように日本政府や日本国民に「朝鮮学校に税金拠出」を求めるのなら、神戸震災や東北震災の様に企業献金を行ったように、まずは「企業献金」を求めるべきでは? 例えば「財界ロッテ」にしても、日本国内で売り上げを伸ばし、「得た利益」を韓国政府のご意向に沿う「ロッテワ-ルド建設」するぐらいなら、マズは「企業献金」を「朝鮮人学校」にすべきで、日本人社会では「金持ち」とされる、弁護士でも「弁護士会長」や医師の存在も確認できるのに、ナゼ、企業や個人に「マズは献金」を求めるべきでは? 近頃の京都新聞は、例えば「読者の窓」で「障害者を障がい者」と記載するのに、いくら新聞大会や報道倫理員会が「障がい者を障害者と記載を許可」しても、「健常者に障害」と思わせるような、思いやりのない報道が存在する。 京都市民や日本国民の事を思うなら「もう少し平等」と言う見地での報道が必要では?
投票数:1 平均点:0.00

  条件検索へ


 

 

©太陽と風と水, 2011/ info@3coco.org  本サイトについて